ロレックスはオーバーホールが大事【子や孫に受け継ぐために】

失敗しない方法を検討する

アクセサリー

空枠を使う

ジュエリーをリフォームしたけれどデザインが今一つ気に入らなくてあまり出番がなかったなど苦い経験をお持ちの方もいます。リフォームの難しい点はデザイン画を見た時はとても気に入ったのに実物が出来上がったらイメージと違うと感じる事があるところです。ではリフォームで自分好みのジュエリーを作るのにはどうしたら良いのでしょうか。リフォームする時には必ずショップでデザイナーなどに相談しますが、自分の思い描くジュエリーをしっかり伝えるのは簡単ではありません。そんな時には既に完成している空枠から選ぶという方法があります。空枠とは枠だけが用意されていて石を留めるだけになっているものです。サンプルの試着も可能ですから好みに叶うデザインがあればお勧めです。

サンプルを作る方法など

プレーンなデザインやよくある人気デザインを選ぶのも良いでしょう。人気のデザインはイメージが定着していますし、特に変わったデザインを選ばなければ失敗は少なくなるでしょう。リフォームのメリットであるオリジナル性の高いデザインを依頼したいのならシルバーなどでサンプルを作って貰うことです。サンプル代はかかりますが、この方法なら気に入らなければその箇所を直してもらったり再度サンプルを作り直す事も出来ますから最強の方法ではないでしょうか。サンプルが気に入れば金やプラチナなどで本製作をするだけです。リフォームは良いけれど出来上がりが心配という方は試してみて下さい。希望のジュエリーを手に入れるなら少し工夫して失敗しない方法を選ぶのがお勧めです。

オススメ記事

アクセサリー

世代を超えて輝く宝石

ジュエリーのリフォームには世代を超えたつながりを持ちながらも新しい形に変わり次の世代が大切にするところに意義があります。そのためには、デザイン性やフィット感など身に付ける人の希望をしっかりと形にできるショップを選ぶことが大切です。

男性

腕時計の修理を依頼したい

ロレックスは世界的にも有名な高級ブランドの腕時計なので、幅広い年代の人に人気があります。不具合が出て故障をしてしまった時は、オーバーホールを行っている専門店に依頼すると、純正の工具や部品を使用して丁寧に修理をしてもらえます。

ピアス

新しいデザインに蘇ります

古いデザインのため身につける機会がないジュエリーは、リフォームすることで希望に合ったジュエリーに蘇ります。母から譲り受けたジュエリーを婚約指輪や結婚指輪にしたいと考えているときにも利用できます。元のデザインを活かして好みのデザインにしてくれるほか、一からデザインし直して全く別のものにもしてくれます。